写真工芸社

各種撮影のご案内

商品・人物のスチール写真、メニュー撮影やドローンを利用しての空撮など、
様々な撮影分野に対応いたします。学校・役所等の自治体のお客様に要望度の
高い、行事毎の集合写真やイベントの記録写真などの撮影も行えます。
個人様・団体様・企業様へ向けて撮影規模の大小に関らず、幅広く対応しています。

  • 商品撮影

    商品撮影

    パンフレット・ポスター等の印刷物や広告に使用する、様々な商品の持つ魅力を最大限に引き出します。それぞれのシチュエーションに合わせた撮影を万全の設備と高いスキルで行います。

  • イベント撮影・催事撮影

    イベント撮影・催事撮影

    展示会、各種イベント、講演会、記念行事といった企業様向けのスナップ撮影から、発表会、懇親会などの個人のお客様の撮影まで、クオリティー重視で低価格にてご提供しています。

  • 建築物・店舗撮影

    建築物・店舗撮影

    公共施設、竣工写真をはじめ、一般向け機材では撮影が難しい建築物撮影や 建物内の撮影、空撮での外観撮影など、さまざまなご要望にお応えできます。

  • 観光撮影

    観光撮影

    北海道内の観光施設に常駐することで、いちばん良い季節での撮影を可能にしています。団体集合写真を主にグループ・個人様の観光旅行へも同行撮影致します。

  • 風景撮影&ストックフォト

    風景撮影&ストックフォト

    北海道の大自然の様々な季節や天候での撮影を、豊富な撮影機材と確かな撮影スキルで撮影いたします。また多種多様なシチュエーションでの素材をストックフォトとしてご提供できます。

  • 航空写真

    航空写真

    社屋・校舎・工事現場など、あらゆる建物・建造物の空撮や自然環境(地形、植生)の現況把握といった航空写真を撮影し、様々な用途にご利用いただいております。また、ドローンによる低価格化も実現。

  • スクールライフフォト

    スクールライフフォト

    1冊から制作できるオリジナルデザインの卒業アルバムやネットを利用しスナップ写真のご提供をしています。

  • 各種ロケーション撮影

    各種ロケーション撮影

    ブライダル、個人ポートレート、家族写真などクライアントの希望の場所にて撮影が可能。ご自宅への出張撮影も可能です。

会社案内

会社概要

ビジョン SMILE100お客さまと喜びを共有し、笑顔をつなぐ
社名 株式会社 写真工芸社
設立 1968年4月27日
資本金 1,000万円
役員
代表取締役 会長
中山 冨士男
代表取締役 社長
中山 寿一
取締役
中山 薫
取締役
青島 繁夫
取締役
宗宮 秀樹
社員数 社員41名 / パート73名
本社 〒093-0006
北海道網走市南6条東3丁目2番地
TEL:0152-43-4065 / FAX:0152-43-4067
札幌オフィス 〒003-0027
北海道札幌市白石区本通10丁目北6-19
第1ムーブビル3F
TEL:011-846-8310 / FAX:011-846-8210
関東オフィス 〒221-0063
神奈川県川崎市中原区小杉町1丁目403-10
サニーウェル小杉2F
TEL:044-322-8860 / FAX:044-322-8860

グループ会社

株式会社 アクセスアイ
(スタジオアン運営本部)
本社:〒003-0027 北海道札幌市白石区本通10丁目北6-19 第1ムーブビル3F
TEL:011-846-8201

東京営業所:〒206-0033 東京都多摩市落合1-46-1 多摩センター百貨店ビル6F
TEL:042-311-1500
株式会社 ハイフォート
(品質管理・製造・出荷)
〒003-0027 北海道札幌市白石区本通10丁目北6-19 第1ムーブビル1F
TEL:011-862-1750
株式会社 ジェイズ
(関東地区営業本部)
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉1丁目403-10 サニーウェル小杉2F
TEL:044-322-8860
有限会社 ムーブネットワーク
(資産管理運営)
〒003-0027 北海道札幌市白石区本通10丁目北6-19 第1ムーブビル1F
TEL:011-686-3810
株式会社 マキコーポレーション
(関東地区2店舗運営)
〒192-0361 東京都八王子市越野3-24 石井ビル
TEL:042-678-0766
株式会社 東京農大バイオインダストリー
(エミューによる商品開発・営業部門)
〒099-2493 北海道網走市八坂196番地
東京農業大学オホーツクキャンパス内
TEL:0152-43-7233
http://www.nodai-bio.jp/

経営方針

企業理念
私たちは映像という産業を通じて、お客さまのおもいでづくりに関する商品を提供することで社会に貢献いたします。
経営方針
お客様のメリットを第一の考え、高度な技術を持ってお客様ニーズを満たしていきます。
経営環境の変化に迅速に適応し、社員としての自覚と誇りのある行動をします。
お客様と地域に信頼される健全な企業と、社員一人ひとりの可能性を創出してきます。
存在意義
目の前にあるものを写し撮る「映像」。
その一瞬のイメージや感情が時を越えて永遠に残りゆく貴重な財産であると考えています。だからこそ、お客さまとの強い信頼関係と、プロとしての撮影スキル、商品としてのクオリティーの高さ、おもいでを残すという無限の可能性を追求しながら多岐にわたるニーズに即座にお応えできる社員一人ひとりが私たちの強みです。

沿革

昭和43年有限会社写真工芸社 創業
昭和44年 日本観光写真クーポン連盟会員 加入
全国観光写真協同組合会員 加入(通産大臣認証可50-66303号)
カラー現像所 開設
昭和49年 プロビデオ部門 開設
昭和53年 本社ビル 完成 (総坪数300坪鉄筋コンクリート4階建)
プロフォトスタジオ中山写真館 開設
昭和55年 ホテルサンパーク専属、婚礼写真スタジオ開設
ホテルビューパーク専属、婚礼写真スタジオ 開設
昭和56年 網走セントラルホテル専属、婚礼写真スタジオ 開設
昭和62年 ソニー特約代理店契約
昭和63年 博物館 網走監獄写真部および現像所 開設
知床(ウトロ)営業所および現像所 開設
有限会社 ハイフォート 創業 フィルム現像および写真プリント業務開始
平成 2年 株式会社網走写真工社に組織変更
平成 3年 本社ビル増築 (総坪数120坪鉄筋コンクリート4階建)
平成 4年 北海道映像関連事業社協会(北映連)会員加入
知床カラー現像所 開設
平成 5年 株式会社写真工芸社に社名変更
有限会社 ハイフォート スタジオ アンの現像 プリント業務受託 開始
平成 6年 株式会社写真工芸社 札幌営業所 開設(札幌市北区新琴似11条1丁目)
札幌 スタジオ・アン西館 開設(札幌市西区八軒6条東2丁目8-10)
有限会社 アクセスアイ 創業 写真スタジオ用機材・衣裳・用品の卸販売およびスタジオコンピューター管理業務・スタジオ運営サポート業務開始
平成 7年 札幌 スタジオ・アン麻布館 開設(札幌市北区新琴似11条1丁目)
コンピューターによる画像処理作成業務 開設
有限会社 ハイフォート 株式会社 ハイフォートに組織変更
有限会社 アクセスアイ 株式会社 アクセスアイに組織変更
平成 8年 株式会社ソニーファイナンスインターナショナルと提携し、クレジット機能付きのハウスカードシステムをスタジオに導入
平成 9年 札幌 スタジオ・アン ニシノ 開設(札幌市西区西町南7丁目1-24)
オホーツクエミューパスチャー 設立(エミュー牧場)
平成10年 札幌 スタジオ・アン手稲 開設(札幌市手稲区前田5条13丁目 カウボーイ手稲店内)
平成14年 株式会社 写真工芸社 根室もり写真館の経営権利取得 改装開設
株式会社 アクセスアイ FC本部事業開始
「スタジオ・アン西館」「スタジオ・アン麻生館」「スタジオ・アンニシノ」、「スタジオ・アン手稲」「スタジオ・アンひばりが丘」「スタジオ・アンイースト」、「スタジオ・アミ八王子館」「スタジオ・アミ稲城館」、「フォトアイランド・ミオ本川越館」、 「フォトアイランド・ミオあきるの館」の10店舗がFCに加盟
平成15年 株式会社 アクセスアイ 「スタジオ・アン新札幌」、「フォトアイランド・ミオ多摩三越2店舗がFCに加盟
有限会社 ムーブネットワーク創業 不動産管理業務開始
平成16年 株式会社 アクセスアイ 「スタジオ・アン88」がFCに加盟
株式会社バイオインダストリー 設立(東京農業大学との合弁会社)
平成17年 株式会社 アクセスアイ 「スタジオ・アンイトーヨーカドー屯田」がFCに加盟
デジタル 写真スタジオ設備を全店に導入し、デジタルプリント業務の受託開始
平成18年 株式会社 アクセスアイ 東京・埼玉のフランチャイズ店舗の名称を「スタジオ・アン」に統一
平成19年 スタジオ アン ノルド 開設(北海道)
平成20年 スタジオ アン アクロス南 開設(北海道)
スタジオ アン 若葉台 開設(東京都稲城市)
平成22年 スタジオ アン 市川 開設(千葉県)
平成23年 スタジオ アン イーアス札幌 開設(北海道)
コスモスベリーズに加入
アンタイム ナチュラルスタジオ 開設
平成24年 スタジオアン パワーズ永山(旭川) 開設
平成27年 スタジオアン アリオ88 2Fから3Fへ移転リニューアル
スタジオアン イオンモール旭川駅前 開設
スタジオアン 釧路 開設
スタジオアン イオン北見 開設

よくある質問

Q.1カットの値段はどのように変わるのでしょうか?
撮影難度、セッティングの複雑さによって変動します。たとえばスタジオでの商品撮影の場合、宝飾品やメガネなどは反射面が多く、撮影にかかる手間と時間が若干増加します。
人物撮影においても屋内・屋外の設備の違いや、シチュエーションによってセッティングが変わってきます。また、単品の切抜き用の写真と、複数の商品を集めた角版写真とでは、配置やライティング調整などにかかる時間が大きく違うため、商品点数などによってお見積もりさせていただきます。お気軽にご相談ください。
Q.ロケは可能ですか?どれくらいの規模の撮影ができますか?
はい。道東を中心に、道内・道外ロケも承っております。カメラマン1人で対応可能な取材撮影はもちろん、複数のカメラマンやアシスタントのチームで撮影するカタログ商品撮影なども対応可能です。日帰りから2泊ほどまでの出張が大半ですが、より長い期間の出張もいたしますのでご相談ください。
Q.撮影後に画像の修正はできますか?
はい、大丈夫です。撮影した写真はクライアント様に確認していただき、ご希望がある場合は専門の自社スタッフが修正・加工の対応をさせていただきますので、遠慮なくお申し付けください。難度によって別途料金が変わりますのでご相談ください。

お問合せ

お電話でのお問合せ

TEL:0152-43-4065
【営業時間】 月曜~土曜日 9:00~19:00 /日曜日 10:00~17:00 年中無休(元旦を除く)

お問合せフォーム

メールでのお問合せはご連絡が遅くなることがございます。お急ぎの場合はお電話にてお問合せください。返信メールは、お客さま個人宛てにお送りするものです。
返信内容の一部又は全部をその他の目的でご使用することはご遠慮ください。ご質問内容によっては、お答えできない場合があります。
ご質問によっては、返信メールに時間を頂戴する場合があります。

プライバシーポリシー

株式会社写真工芸社(以下、当社といいます)は、当社が提供する商品、サービスを安心してご利用いただけるように、お客様の個人情報保護の重要性について認識し、個人情報に関する法律を遵守するとともに、以下の方針にしたがい、個人情報の適切な取扱いおよび保護に努めます。

1.個人情報の定義
個人情報は「氏名」「住所」「電話番号」「Eメールアドレス」などに加えて、個人を特定できる「写真・画像データ」等、特定の個人を識別できる情報と定義します。 また、直接個人を特定できなくても、いくつかの情報を結びつけることで、個人を識別できうる情報も個人情報として定義します。
2.個人情報の利用目的
当社は、当社の商品やサービス及び関連情報を提供する目的、または当社の商品やサービスを改良・向上する目的、新商品のお知らせ、商品の発送を目的とする為のみに 、お客様からご提供頂いた個人情報を利用いたします。この範囲を超えて利用する場合には、法令に許されている場合を除き、事前にお客様 の同意を得ることとします。
3.個人情報の管理
当社は、お客さまから取得した個人情報を適切な方法で管理します。また、法令にて許されている場合を除き、お客さまの個人情報をお客さまの同意を得ることなく、 第三者に開示・提供はいたしません。
4.お客様からのお問い合わせについて
当社は、お客さまがお客さまの個人情報の照会、訂正、削除などを希望される場合には、お客さまご本人であることを確認した上で、合理的な範囲で速やかに対処しま す。
5.法令等の遵守について
当店は、個人情報保護のための関連法令およびその他の規範を誠実に遵守します。
TOPにもどる